中矢歯科医院 一日一話

お酒を飲んで赤くなる人は歯周病になりやすい。

マゴビー

晩酌を楽しみにして働いている方はたくさんいらっしゃると思います。
先日、川島なお美さんが、管内胆管癌で惜しまれつつ若くしてお亡くなりになられましたが、
ワイン愛好家で有名でしたので、お酒はかなりの量飲まれていたのではないかと思われます。
 
お酒の飲み過ぎは、体にとってよくありませんが、歯周病の進行にも影響を及ぼしております。
お酒を飲んで赤くなる人は、赤くならない人と比較して、4倍歯周病になりやすいというデータが出ています。
日本人の約40%の方はお酒で赤くなるとの事ですから、該当される方は多いのではないでしょうか。
私も飲むとすぐ赤くなり、さらにたちの悪いことにその後寝てしまいます。
お酒もほどほどに。それが、疲れを癒すことにもなりますし、健康にもよい影響を与えます。
歯周病のリスクを軽減することにもなります。
※写真は私の今のお気に入り、マンゴービールです。量は飲めませんが(^^;


 
2015.09.30 Wednesday