中矢歯科医院 一日一話

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

皆様、お正月はゆっくり過ごせましたでしょうか。

私は、普段できなかった子供の世話をして、

子育ての大変さを身をもって感じました。

振り返れば、いつ一緒に風呂へ入っただろう。

2足歩行できるようになったと思っていたら

すでに、靴を履いて不安定ながらも走ったり、

会談を1段1段ゆっくりよじ登れるようになっていたり

発する言葉の数が増えたり、

パパの知らぬ間にどんどん成長していっているのを

感じることができました。

よく食べるので1歳5カ月で10キロあり、私は仕事で腰痛になることは

ありませんが、数日抱っこしただけで腰痛になってしまいました。

情けない話ですが、普段育児をしていないつけでしょう。

もう少し休みがあればよかったですが、

普段の仕事中心の生活へ戻ります。

中矢歯科医院も平成30年は6年目を迎えます。

歯科治療を通して地域社会の進歩発展に貢献すること。皆様方が人生をより楽しく過ごせるお手伝いをすること。を開業以来常に診療の方針としてかかげております。

今年は去年の反省もふまえて、スタッフ一同より通いやすい診療所にしていきたいと思います。

皆様のご多幸とご健康をお祈り致しまして、新年のご挨拶とさせて頂きます。


新年のご挨拶

2018.01.04 Thursday