• 医院コンセプト
  • 医師・スタッフ紹介
  • 診療メニュー
  • 施設紹介
  • 診療案内・アクセス
  • お問い合わせ

中矢歯科医院 一日一話

インプラント治療をしてから人工の歯が入る期間が短縮

 

去年末からインプラント体世界シェアNo.1のストローマン社製の

去年発売されたばかりの最新インプラント体を使用しております。

今までは、インプラント手術から最終的な人工の歯が入るまで3カ月以上

治癒期間が必要でしたが、このインプラント体を使用することで、

手術から1ヶ月で最終的な人工の歯を入れることができます。

期間の短縮は、早期に物が噛めることや、見た目が改善されるなど

インプラント治療の良さがより引き立てられます。

”インプラントの光機能化”は1年半前から器械を導入して”治癒期間の短縮”

”インプラント周囲骨の吸収抑制”に役立ております。

インプラントの光機能化についての詳細は、新しくなった当院インプラントページを

参照して頂ければ幸いです。

安心・安全、そして長期に問題のないインプラント治療を行っていくために

より高品質な材料を選択し提供しております。

 

インプラント治療の流れ

2018.05.29 Tuesday