中矢歯科医院 一日一話

矯正漬けの3日間(弱い力でダイナミックに歯を動かして綺麗に歯を並べよう)

9月15,16,17日の連休中は矯正治療の勉強会に参加して

スキルアップをしてきました。

以前に受講したことのあるコースではございましたが、

基礎を徹底的に頭と体に叩き込むことは、何事においても

成功への近道と考えておりますので、矯正治療の極意を

学んできました。

矯正治療の方法も様々ありますが、当院では

ティップ・エッジ・システムという方法を取り入れております。

この方法は個々の歯に接着させるブラケットに特徴がございまして、

各歯に応じて異なる力がかかるように設計されていて、

使用するワイヤーの種類や大きさに応じて力や方向のかかりかたが

変わってくるようにデザインされています。

ステップ1からステップ3へと段階を経て治療が進んでいきますので、

自分がどの段階にいてあとどれくらいで治療が終了するのかが

見当つきやすくなっております。

より小さな力でダイナミックに歯を動かすことを得意としている

方法ですので、歯並びが悪くて気にされている方は、

一度ご相談に来て頂ければ幸いです。

治療に際しては、ゴムを毎日つけてもらったり、歯を磨いてもらったり、保定期間中のマウスピースを毎日つけてもらったり患者様の協力が必要となります。

治療が早く終われるように、予定通り歯が綺麗に並ぶようにするためでありますので、綺麗に歯が並んだ将来像をイメージして一緒に頑張っていきましょう。

 

矯正治療

※写真の装置と当院で使用する装置に関連性はございません。

2018.09.19 Wednesday